越後製菓 とうがらしの種の口コミレビュー

 

わたしがとうがらしの種を買おうと思った理由は、わたしが小学生のときに、近くのスーパーではとうがらしの種が売っていて、良く好きで買っていました。

高校生のあと成人してから、店頭でとうがらしの種をみなくなり、生産終了かと思いました。

近年アマゾンてとうがらしの種を販売しているのを見つけ、久しぶりに買い出して、今も時々買っています。

このとうがらしの種の特徴は、ふつうにあるとうがらしをまぶしたスナックや、辛いせんべい類よりも辛いので、刺激があって美味しいと思っています。

香辛料がふつうの七味や一味とうがらしよりも味が美味しいです。

せんべいの形が変わっていて細く、食べやすいと思っています。

一度食べだすと、だらだらとずっと食べてしまいます。

とうがらしのせんべいの中では、辛い方のせんべいだと思います。

せんべい類の中で味が良いせんべいだと思っています。

とうがらしの種を食べた感想は、辛くてたまにむせるときがあります。

水やお茶と一緒に食べています。

味が美味しいと思っていますとうがらしのまぶしてある量が多く、せんべいの硬さも硬いので食べごたえがあります。

たまに辛いせんべいが入っていて、それが美味しいです。

香辛料は、とうがらしだけではない味付けのような気がしています。

味付けや食感など、食べていてボリュームがあり、満足感が高いです。

けっこうお腹が膨れます。

とうがらしの種のおすすめの食べ方は、とうがらしの種は辛いので、水やお茶と一緒に食べないとむせると思います。

牛乳などと食べると味がマイルドになり、辛さが緩和されるような気がします。

あとはその他さっぱりした甘いゼリーや、他のお菓子と一緒に食べると美味しいです。

わたしが好きな食べ方は牛乳と一緒に食べることです。

とうがらしの種がおすすめな人は、辛いものが好きな人だと思います。

あとせんべいが好きな人、硬いので食べごたえのある方が良いという人におすすめだと思います。

買わない方がいいのは、辛いものが苦手な人だと思います。

とうがらし系統のせんべいやスナックはいろいろとありますが、とうがらしの種は美味しいお菓子だと思います。

食べれば当たりの人が多いと思うので、買ってみてほしい商品です。

けっこう前からあるので、人気があるはずです。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました