じゃがポックルの口コミレビュー

北海道出身の関東住まいです。

北海道では人気のお土産で、昔は1人1箱くらいしか買えなかったのですが、今は空港のお土産屋さんにたくさん並んでいて買いやすくなったので、実家に帰った際には必ず買って帰ります。

楽天で購入した理由は、毎回このお土産を楽しみにしてくれるお友達が家に遊びに来ることになったので、いつも1袋程度しかあげてないので、たまにはたくさん食べてもらおうと思い至り購入しました。

じゃがポックルの特徴は、さくさくとしたじゃがいもの食感を楽しめる点です。

同じような商品にじゃがりこがありますが、じゃがりこは色んな味があって食感ももっと柔らかいので、似て非なるものです。

また、じゃがポックルは個別に包装されているので、小腹が空いた時なんかに向いていますし、お土産として配る時も便利です。

持ち運びしやすいので、カバンにサッと入れられます。

1袋に入っている量もそれ程多くないので、食べる量も調整しやすいです。

じゃがポックルを食べた感想は、「程良い塩味がクセになるなあ」と思いました。

よくあるハンバーガーチェーンで食べるフライドポテトに似た感じの味で、その食感がちょっと硬くなったと言えばイメージがつきやすいと思います。

しかし、ただしょっぱいだけではなく、ちゃんとじゃがいもの味も感じることができます。

ちょっとお行儀が悪いかもしれませんが、食べるとどうしても指先についてしまう塩も舐めたくなるくらい美味しいです。

じゃがポックルのおすすめの食べ方は、炭酸と一緒に飲むことです。

個人的な感想ですが、コーヒーや水、お茶だといまいちじゃがポックルのしょっぱさに合わないように感じます。

ポテトチップスにはコーラを合わせる人がいるかと思いますが、あれと同じような感じでコーラやファンタといった炭酸の飲み物をお供に食べることをおすすめします。

じゃがポックルがおすすめな人は、身近にあるしょっぱいお菓子を食べつくして飽きた人や、固い食感のお菓子が食べたい人です。

おすすめしない人は、柔らかい食感が好きな人、薄味が好きな人です。

小さい子、歯が弱い人には食べにくいかもしれません。

北海道では有名なお菓子なので道内の空港で簡単に手に入りますが、逆に地方で販売されることの少ないお菓子です。

北海道のお菓子は色んな人に喜ばれて、ハズレなしのものが多いですが、じゃがポックルはその中でも特に人気が高い商品なので、ご自身で食べるも良し、プレゼントにするも良しです。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました