神戸フランツ 魔法の壺プリンの口コミレビュー

私が魔法の壺プリンを買おうと思った理由は、友人の勧めでした。

魔法の壺プリンは他とは別格でとにかく美味しいので、プリン好きなら食べないと後悔すると言われたためずっと気になっていました。

しかし高価なため購入をためらっていたのですが、ついに自分の誕生日が来たため、仕事を頑張ったご褒美として購入しました。

魔法の壺プリンの特徴は、ありえないくらいに滑らかで舌触りのよい口溶けと、三層構造の絶妙なバランスです。

最近はとろけるプリンも多種多様ありますが、その中でもとにかくきめ細かく繊細なとろけかげんになっています。

また、三層の構造が天才的だと思います。

上のクリームと下のカラメルの苦さの程度が本当にバランスよく考えられているのが特徴です。

また、魔法の壺という名前だけあって、瓶が壺形で可愛いです。

他の用途での使い回しができます。

魔法の壺プリンを食べた感想は、本当に脳までとけそうなくらい口の中でとけました。

最初の上に乗っているふわふわのクリームと、とろけるプリンと下のカラメルの苦味が、こんなにも良いハーモニーとなっているとは思いませんでした。

卵っぽさとか、クリームっぽさとか何か1つでも突出するとこの美味しさはないと思います。

それぞれの量とかも本当に良く考えられているのだと思います。

後味も甘過ぎず、ちょうどよく残りました。

他のプリンに戻れないのが恐いです。

魔法の壺プリンのおすすめの食べ方は、無難ですが美味しいコーヒーを入れたくなりました。

カラメルの苦さはあるとはいえ、口にほどよい甘味が広がっているので、ブラックの苦めのコーヒーが合うと思います。

大事なお客様が来たときも、これを出せば喜ばれることは間違いないと思います。

高級なのでお誕生日のお祝いにもよいと思います。

魔法の壺プリンがおすすめな人は、まずは私のように人生に疲れた女性です。

これを食べれば、もう少し頑張って生きようと思えます。

他にも、お誕生日の人やお客様へのおもてなしとして出すことをおすすめします。

なお、甘すぎないので男性でももちろんよいと思います。

魔法の壺プリンを食べたら、美味しすぎて本当に魔法にかかります!

こんなにもとろけるプリンは他では食べたことないと思います。

甘すぎるのが苦手でも食べてみてください。

しつこくない甘さで食べやすいです。

感動しますよ。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました