雪印メグミルク 恵 生きて腸まで届く カプセルヨーグルトの口コミレビュー

私が雪印メグミルク 恵 生きて腸まで届くビフィズス菌SP株カプセルヨーグルトを買おうと思ったきっかけは、身体の健康は腸内細菌の働きに大きく関係しているという情報を得たからです。

普段ニキビや乾燥肌などの肌荒れに悩まされていて、肌の健康について調べてこのヨーグルトの購入に至りました。

また健康に良いだけでなく、味も美味しいので大好きです。

雪印メグミルク 恵 生きて腸まで届くビフィズス菌SP株カプセルヨーグルトの良い点は、まず健康に良いことです。

ビフィズス菌SP株を、森下仁丹(医薬品製造企業)と共同開発した3層カプセルに入れることで、胃酸から守り生きたまま腸に届けるそうです。

このためかあくまで個人的な感想なのですが、便通が良くなりました。

したがって、肌の調子にも良い影響を及ぼしているものと思われます。

味もとても美味しく、口当たりもまろやかなのでハマります。

雪印メグミルク 恵 生きて腸まで届くビフィズス菌SP株カプセルヨーグルトを食べた感想は、ヨーグルト特有の爽やかな酸味が美味しく、また甘みもわりとしっかりあって、スイーツとしての食べ応えは十分あります。

固形ではなく、かと言ってギリシャヨーグルトのように粘りが強い感じでもなく、とろりとした感じで、口当たりがまろやかで、どんどん口に運びたくなります。

3層カプセルがたくさん入っており、出来るだけ噛まずに食べる方が良いそうですが、美味しさをよく味わいたくて、ついつい噛んでしまうのが残念です。

雪印メグミルク 恵 生きて腸まで届くビフィズス菌SP株カプセルヨーグルトのおすすめの食べ方は上記の通り、ビフィズス菌SP株を生きたまま腸まで届けるために、3層カプセルを噛まずに食べることです。

しかし、これはあくまで理想です。

このヨーグルトは味がとても美味しいため、よく味わいたくなってしまい、ついつい噛んでしまうので、そこは「全て噛まないように」なんて無理せず、ほどほどに噛んで食べるのがオススメです。

雪印メグミルク 恵 生きて腸まで届くビフィズス菌SP株カプセルヨーグルトは美味しく食べて、なおかつ健康になりたい人にオススメです。

いくら健康になりたいと思っても、食べる物に関しては美味しくなきゃ続かないと思います。

無理して食べるストレスが、また健康には良くないので。

このヨーグルトはヨーグルト特有の爽やかな酸味や、また甘みちゃんとあって、口当たりもとろりとまろやかで、スイーツとして十分食べ応えがあります。

またビフィズス菌SP株を生きたまま腸に届けることが出来るので、美味しく食べてなおかつ健康にもなれます。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました