江崎グリコ ビスコ発酵バター仕立て アソートパックの口コミレビュー

ビスコと言えば、昔ながらの赤いパッケージのお菓子しか想像できず、味も正直言って食べ飽きているものなので普段は買わないのですが、お茶菓子用に家族で食べられるクッキーのようなものを…と探していたところ、こちらの商品が目につきまして、「発酵バター仕立て」というところが魅力的だったのと、サンドされているクリームがカフェオレ味とあったので、珍しくて美味しそうだなと思ったからです。

ビスコ大袋(発酵バター仕立て)アソートパック の特徴は、商品名にもなっている通り、フランス産の発酵バターを使用していることで、昔ながらのビスコのお馴染み感を残しながらも、大人のお茶うけにもなるような少し高級感のあるお菓子になっているところだと思います。

バニラビーンズシードが入っている本格的なバニラクリームと、これもまた大人にも受けるカフェオレクリームの2種類のアソートというところも、食べ応えがあるポイントだと思います。

ビスコ大袋(発酵バター仕立て)アソートパックを食べた感想は、商品名にもなっている通り、発酵バターの風味がしっかりとして、外側の食感はサクッとしているので、昔ながらのビスコを想定して食べるといい意味で驚きます。

予想以上のバター感で美味しいです。

サンドされているクリームも美味しく、特にカフェオレクリームが大人も楽しめる味だと思います。

一口サイズなのでパクパク食べてしまって、あっという間に無くなってしまいました。

フランス産発酵バター使用の高級感ある生地に、ビーンズがしっかり効いたバニラと、大人受けするカフェオレクリームがサンドされているので、ティータイムに美味しいコーヒーのお供にピッタリだと思います。

見た目も可愛らしくてしょぼくないので、ちょっとオシャレなお皿に盛って出したら、お客様のお茶菓子として出しても悪くないと思います。

江崎グリコ ビスコ大袋(発酵バター仕立て)アソートパックがおすすめな人は、子どもの頃からさんざん食べて、食べ飽きてしまった大人の方です。

ビスコがこんなに進化して美味しくなっているんだ!と再認識してもらうのがいいと思います。

昔なつかしのビスコで、食べ慣れて飽きてしまったあの味を想像しているかもしれないけど、バター感がすごくてサクサクだから、改めて食べてみてほしいです。

きっとコーヒーのお供に、手が止まらなくなると思います。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました