神戸スイーツ 半熟カステラ フーケのザビエルの口コミレビュー 

私が神戸のフーケのザビエルを買おうと思った理由は、旅行中に高速道路の三木パーキングエリアに寄ったとき、偶然に黄色いパッケージが目に止まり思わず買って帰りました。

「とろ~り ふわふわぁ」といううたい文句が美味しそうで、「神戸」というブランドも気に入り、山口に住む家族や職場の人達に神戸の味も楽しんでもらおうと、お土産として持って帰りました。

神戸のフーケのザビエルの特徴は、なんといってもふわふわ、しっとりのカステラ生地に、中はとろ~り半熟という優しくてとろけてしまいそうな可愛いカステラでした。

パン・デ・ローというポルトガルから伝わったカステラのルーツと言われている伝統的なおやつで、どこか懐かしい味がする洋菓子です。

北海道の新鮮な牛乳と卵を使った生クリームが、贅沢に使われているのがよくわかりました。

「ふわっとろ」な新食感を楽しむことが出来る美味しいお菓子です。

神戸のフーケのザビエルを一口食べた瞬間、カステラのふわふわな新しい食感に驚きました。

とてもしっとりしていて、中は流れるようにクリームがとろけるように出てきて、その美味しさにみんな大好評でした。

贅沢に使われている生クリームのリッチさと、どこか懐かしいシンプルな素朴な味との組み合わせは絶品でした。

食べると幸せを感じました。

半熟のカステラは新しい食感で、小さい子供から高齢の人まで家族みんな美味しい美味しいと喜んでくれました。

神戸のフーケのザビエルのオススメの食べ方は、アイスクリームなどを添えて、冷やして食べるのもオススメです。

少し凍ったままでもなめらかな口どけを味わうにも、とても美味しく頂くことが出来ます。

また、温めて食べるのも変った食感を楽しめます。

お供にはコーヒー・紅茶も合いますが、苦味や渋みが少ないほうじ茶が相性がいいのでオススメです。

神戸のフーケのザビエルがオススメの人は、ふわふわなカステラ生地が大好きな人がオススメです。

柔らかくて食べやすいので、小さい子供から高齢者まで多くの人におすすめです。

又食欲のない人には、冷たくして頂くのもノドを通りやすくおすすめです。

懐かしいシンプルなカステラの素朴さと、贅沢に使われている濃厚な生クリームのリッチさが上手くミックスした洋菓子です。

とろけるように流れ出すクリームに驚くこと間違いないでしょう。

新しい食感を味わう、神戸のフーケのザビエルの美味しさは絶品です。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました