テリーズ オレンジチョコレート ミルクの口コミレビュー

私がテリーズ オレンジチョコレート ミルク157gを買おうと思った理由は、バレンタインのチョコレート選びをしていたときに、ふと目に留まったことがきっかけです。

まるで本物のオレンジの皮をむくように、まわりの包装紙を剥がして食べていくタイプで、一般的な平たい箱に並べられて入っているチョコレートとは異なるその見た目はとても印象的でした。

テリーズ オレンジチョコレート ミルク157gの特徴は、1767年にイギリスの砂糖菓子メーカーとして創業したTERRY’S(テリーズ)のオレンジフレーバーのチョコレートで、原産国は現在はポーランドですが、品質はそのままを保っています。

オレンジの丸い形をしており、色もオレンジ色の包装とこだわっていて、見た目がとてもユニークで、プレゼントとして人を楽しませる要素はもちろんありますが、お味も大人向けの上品な味となっています。

テリーズ オレンジチョコレート ミルク157gを食べた感想は、まず、割れないように考えられた箱に入っているのを取り出し、軽くコンっ!と打ちつけて、オレンジの実のごとくチョコレート同士が固まっているのを剥がしていただくのですが、包装紙をといた瞬間から、オレンジの良い香りが漂ってきます。

匂いからはチョコレートがベースなのか、オレンジがベースなのかと分からなくなるほどで、実際に口にしているときも、味といいますかこの香りに酔いしれてしまい虜になる感じです。

テリーズ オレンジチョコレート ミルク157gのおすすめの食べ方は、この非常に質の良い香りを損なうのを防ぐために、私の場合はつねにミネラルウォーターといただくようにしています。

コーヒーや紅茶、フレーバー入りウォーターなど、色々と組み合わせも試しましたが、個人的な感想では、こちらの商品はどちらかというと単品でいただくことが良いかと思います。

テリーズ オレンジチョコレート ミルク157gがおすすめな人は、チョコレートが好きなだけでなく、オレンジが好きな人となります。

わずかにオレンジが効いているという程度ではないため、少しでも苦手だという人にはおすすめできないと思います。

香りと味も良いのですが、何よりこの形状、そして食べ方が目を惹きますので、ありふれたものをというより、自分のことを気に留めてもらいたい人宛など、少し特別な人へのプレゼントにおすすめです。

面白い、そして美味しいという、人を楽しませ、喜ばせる要素を備えている商品です。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました