フルタ製菓 生クリームチョコの口コミレビュー

私がこの生クリームチョコを買おうと思ったのは、たまたま寄ったスーパーで見かけ懐かしくなったからです。

社会人になったばかりの頃、残業時間によく食べて一息ついてまた頑張ろうと思いながら過ごしていたことを思い出しました。

それから、一緒に買い物をしていた夫ともこのチョコレートおいしいよねと意見が合い、購入することになりました。

生クリームチョコの特徴は、商品名にもなっているように、チョコレートの中に生クリームチョコが入っていることで、食べた時の触感と2種類の味が楽しめるところです。

外は固めのチョコレートで、中には生クリーム入りで少し柔らかくなっています。

噛んだときに外のチョコレートと中の生クリームの味が混ざって、とてもおいしいです。

1粒が大きめなので食べ応えがあることと、個包装になっているため手につかず、1つずつ食べられるところもいいところだと思います。

生クリームチョコを実際に食べてみて、当時のままの味でとてもおいしかったです。

どちらかといえば甘めのチョコレートだと思いますので、ビター好きな方には生クリームチョコは甘すぎると思いますので、お勧めできないかなと思います。

また、高級チョコレートのような味ではありませんが、いろいろな隠し味が混ざっていない素朴なチョコレートという感じがあります。

1粒のサイズが大きめなので、当時より年を取った私には少し食べ応えがあったように思います。

生クリームチョコのおすすめの食べ方は、冷蔵庫から出しておいて、少し柔らかくなったときがおいしいとおもいます。

噛んだ時に中の生クリームチョコ部分がフワっとするような食間になりますので、ぜひ試してほしいと思います。

チョコレート自体が甘めにできているので、甘い飲み物よりもすっきりした飲み物と一緒に召し上がると、商品の味がさらに引き立つのではと思います。

生クリームチョコがお勧めな人は前述したようにチョコレート好きな方、特に甘いチョコレートがお好きな方だと思います。

逆にビターチョコレートが好きな方や甘いチョコレートが苦手な方には、この商品は甘すぎると思うのでお勧めできません。

甘めのチョコレートが好きな方は1粒も大きめで、値段もそこまで高くないので一度試してみてください。

1つ1つ個包装になっているので、食べるときに手につかないところや、大人数で集まって食べるとき用のお菓子などにぜひおすすめです!

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました