明治 ミルクチョコレートの口コミレビュー

私が明治ミルクチョコレートを買おうと思った理由は、某アプリのコラボクリアファイルを獲得したかったためです。

値段的に、この明治ミルクチョコレートはとても安く、120円くらいである。

かつ、パソコンでyoutubeやニコニコ動画を見る時、据え置きゲームをやる時など片手でつまめるサイズ感、かつ適度な糖分補給が可能であるからです。

明治ミルクチョコレートの特徴は、120円程度の中に12枚程度のチョコレートが金包装されているという点。

安い割にまるで高価に見える感じは、子供ながら「俺は上級国民だぞ、すごいだろ」みたいなことができるかもしれない、カッコいいパッケージである。

また、甘すぎず苦すぎずのため敏感な子供の舌にはちょうどよく、ファンがいっぱい作れそうな良質な味。

消費期限は9ヶ月くらい持つので、保存食にもなる。

明治ミルクチョコレートを食べた感想は、やはり甘さが適度であり、今回はコーヒーとともに飲食したので、コーヒーの苦味とこのチョコレートの甘みが絶妙にマッチして素晴らしいハーモニーを奏でていた。

ただ、連続して食べているとチョコレートの味で口の中が覆われているため、口の中の感覚は少々麻痺する。

もっとも他のベタつく系のチョコレート、特に海外製の甘すぎるベタつきすぎるチョコレートに比べれば、低評価ではないのは留意されたし。

明治ミルクチョコレートのおすすめの食べ方は、先程も述べたようにコーヒーと合わせて飲むというのは絶妙なハーモニーを奏でるものであるため、一瞬自分は上級国民になったのでは、いやこの世界を俯瞰する存在なのではと、調子が上がりまくり、アドレナリンが出まくり、といった感じで日常のルーティンになっているという中毒性がある。

できる大人の余裕は大切ですよね。

明治ミルクチョコレートがおすすめな人は、まず子供にはオススメしよう。

持って行って周りの人に分けてあげると、それが自分にも帰ってくるぞ。

そして、大人にもオススメだ。

できる大人の余裕を保ち、精神衛生を良くしよう。

まず普段から不規則な生活を送っていて精神衛生が安定しない人は、コーヒーと明治ミルクチョコレートを買って安定した心を手に入れよう。

昨今のペシミズムが覆うこの国で大切なのは病まないこと、そして自分に自信を持つことだ。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました