なとり まるごとあたりめの口コミレビュー

私が「なとり まるごとあたりめ」を購入したきっかけは、ドライブ中に眠気を感じたことでした。

ドライブ中の眠気覚ましといえば、ミント系のガムですが、私は強いミントが苦手なのです。

それで、以前何かで「噛むと眠気が覚める」というのを聞いたことがある気がして買ってみました。

実際に食べてみると、眠気がスッキリした気がします。

「なとり まるごとあたりめ」の特徴は、イカのげそとあたりめがひとつの袋に入っているということです。

ひとつの袋で、いろいろな食感や味を楽しむことができます。

一袋100円という値段も手頃で、小腹が空いたときやダイエット中も低カロリーなので安心して食べられます。

塩味があるので、お酒のおつまみとしてももちろん、夏の暑い時期のおやつにもおすすめです。

噛む練習にもなるので、子供の歯や顎の成長のために食べさせています。

「なとり まるごとあたりめ」を食べてみた感想は、噛めば噛むほど味が出てきて、飽きない味です。

少ない量でもずっと噛んでいられるので、満足できます。

ダイエット中のおやつに食べる人も多いと聞きますが、納得です。

ただし、おいしいからといって大量にずっと食べていると、顎が痛くなります。

また、消化も良くないので、食べ過ぎには注意が必要です。

塩分も多いので、とくに小さい子供は食べすぎないように気をつけています。

「なとり まるごとあたりめ」のおすすめの食べ方は、マヨネーズや唐辛子をつけて食べることです。

マヨネーズでまろやかでコクがある味になります。

辛いものが好きな人なら、少し唐辛子をつけるのも美味しいです。

軽く温めるとより美味しく食べられます。

ダイエット中なら、少し炙ってそのまま何もつけずに食べるのがおすすめです。

「なとり まるごとあたりめ」がおすすめな人は、ダイエット中の人です。

ちょっとの量でも、長い間噛むことで満足感が得られます。

また、口寂しさから開放されるだけでもかなり楽に感じられます。

味も飽きないのでおすすめです。

小さいパックの100円のものなら、カバンに入れておくとドライブのときや、ちょっとしたおやつになるので、ぜひためしてみてください。

お家に常備しておくと、どうしてもおやつが食べたくなったときに役立ちます。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました