天狗製菓 天狗のピリカレーの口コミレビュー

私が天狗製菓のピリカレーを買おうと思った理由は、その日、恋人がバイトの面接に行ってとても頑張っていたので、ほんの少しのささやかなプレゼント、労いの意味を込めて買いました。

店で色々相談しましたが、これはなんと130グラムも入っていて周りにある似たようなお菓子よりも断然量が多く、二人でも十分な量。

結局、相談している内に一緒に食べよう!となったからです。

天狗製菓のピリカレーの特徴は、一つ食べただけでも辛い、でも美味しいという所です。

食べてしばらくは痺れるほどや痛いと思うほどではありませんが、辛いと感じます。

しかし、それと同時にうま味も来るので、火を吐きそうになりながらもついつい次に手を出してしまいます。

辛さはしばらくすれば消えますが、続けて食べようと思うと飲み物が必須です。

ですが、その辛さがまた癖になるのでついついもう一つ、もう一つと手を出してしまう中毒性があります。

天狗製菓のピリカレーを食べた感想は、一口食べた時点ではカレー味とスナック部分が上手く合ってて美味しいと思いましたが、あとから来る辛さに思わず……辛いと叫んでしまいました。

水を飲み、辛いなあとボヤキながらも何故か美味しいと感じて次の分を食べたくなって、自分は辛いのが苦手で、辛い物自体あまり食べない方なのですが今回ばかりは結構な量を食べてしまいました。

うっかり指についたカレー粉を指で舐めてみれば、結構な辛さでしたが、やはり美味しいと感じました。

天狗製菓のピリカレーのおすすめの食べ方は、水やカルピス、カフェオレなど何か飲み物を用意しておくことです。

最初は美味しいと感じても、あとから辛さが来るので一気に食べるのは止めておいて、ちまちま食べつつ時折飲み物で喉を休めつつ食べるのが良いと思います。

あとは胃に余裕があれば、食べ終わった後にチョコレートや飴など、何か甘い物を口に入れると甘さが倍増されるのでおすすめです。

天狗製菓のピリカレーがオススメな人は、辛いお菓子や食べ物が好きな人で、食べても平気な人です。

そんな痛いと思うほどの辛さではありませんが、ある程度辛さ耐性があった方がパクパク食べられると思います。

辛い物が苦手な方は、あまり手を出さない方がいいかもしれません。

どうしても辛い物が食べたいなら、この天狗製菓のピリカレーがお勧めだよ。

あとから辛さが来るから飲み物や甘い物必須だけど、一緒に買っておこうか。

量もかなりあるし、二人で食べるにはちょうどいいんじゃないかな?

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました