アサヒ やみつきホルモンの口コミレビュー

私がやみつきホルモンを買おうと思ったキッカケは、ふらっと立ち寄ったコンビニで目に入ったからです。

世間一般的に、20代の女性がなかなか進んでほしい!と思わないかもしれませんが、私は甘いスナック菓子やチョコレートより、なによりもお肉大好き!ホルモン大好き!手軽にホルモンが食べれるなんて!!と、目に入った瞬間レジへ進んでいました。

やみつきホルモンの良い点は、なんといっても手軽にホルモンが食べれること!

ホルモンが食べたいなあ?って思う時、やはり調理して食べなければいけません。

それが子育て中の私にはなかなか難しいく、さらにホルモンは調理するものを買おうと思うと、なかなかお高いのです。

なので手が出しにくかったり、ホルモンの献立を考えるとなかなか焼肉しか思いつかず、年に数回食べる程度。

それがなんと180円程で買えるのです。

財布にも優しく、手軽に買えることがとても魅力です。

やみつきホルモンを食べた感想は、商品のパッケージにも書いてある通り、噛めば噛むほどうまくなる!

いい具合の塩加減に、ホルモンの肉汁、ダシがじゅわ?っと口の中に広がり、ご飯が欲しくなってしまいます。

しかも、それがどこでもいつでも手軽に食べれるという所もとても魅力です。

いつも遠出する時の相棒としてガムがわりに食べています(笑)。

さらに、産後太りで暴食を感じている私にとって、口寂しいときや小腹が空いた時に最適なのです!

やみつきホルモンのおすすめの食べ方は、咀嚼回数を増やして一粒一粒、ゆっくり食べることです。

上記にも書いた通り、小腹が空いた時にゆっくり食べることで満足できます。

まだ授乳中なのでビールは飲めないのですが、こちらの商品に猛烈に合うと思います。

あとはハイボール!

お茶でも十分美味しく食べれますが、炭酸系の飲み物だと授乳中の私でもスカッと爽快で、ひとりバーベキューしているような気持ちになれますよ!

やみつきホルモンがおすすめな人は、やはり私みたいなゲテモノ好きなで酒飲みな方でしょう!

そうでなくても、一度は食べてほしいです。

いい旨味がじゅわっと広がり、やみつきになること間違いなしなのですから!

お子様や高齢の方や嚥下が難しい方は、乾物で硬いので、喉につまらせてしまう危険がありおすすめしません。

手軽におやつ感覚で手でとって食べれるので、手が汚れる心配もないし安価なので購入しやすいですよ!

なんといってもダイエットの一環になるかも?!

晩酌で食べるサラミのカロリーが気になるなら、こちらのやみつきホルモンに変えてみてるのもいいと思います!

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました